研究開発活動に、コンピテンシーマネジメントに関する項目を追加しました。

  • 企業における社員のモチベーション向上、チームの活性化
  • 教育機関における学習意欲や職員のモチベーション向上

などへの適用が可能です。